放射線治療

サイバーナイフVSI治療のご紹介 頭蓋内編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サイバーナイフシステムは、ロボットを利用した放射線治療用の装置です。

ロボットアームで放射線の出口「照射口」をさまざまな方向に向ける事ができるため、放射線の細いビームを多数使用し、治療部位に集中させることができます。

サイバーナイフによる放射線治療は比較的新しい治療法ですが、世界中で様々な部位の治療に用いられています。
脳や統計無脊椎、また肺や肝臓男性の前立腺といった場所にある、比較的小さく形がはっきりとした主要主な治療対象としています。

ここからはサイバーナイフを使った頭蓋内がん治療の流れをご説明いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。